FC2ブログ

医局ブログ

OKAYAMAマッチングプラザ2013

おはようございます。医学生担当のキジです

昨日のイヌさんに引き続き、伊勢神宮をお参りして何だか気分がいいです。

そんな中今日はお知らせがあります。

医学生のみなさん

来る5月26日はOKAYAMAマッチングプラザ2013が開催されます

岡山協立病院ももちろん参加します

研修医の先生方も参加予定なので、どんな研修をしているか当病院のブースをぜひぜひ覗いて見て下さい

お待ちしています


OKAYAMAマッチングプラザ2013
開催日時:2013年5月26日(日) 10:00~15:00
会場:岡山コンベンションセンター3階



スポンサーサイト



  1. 2013/05/13(月) 19:50:17|
  2. 医学生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

研修医レクチャー

こんにちは。
研修担当のイヌです。

みなさんお元気にされてますでしょうか?

先日、S研修医とサル・キジ・イヌと伊勢神宮に行って参りました。
以前当院に実習に来てくれたSくんに伊勢神宮を案内してもらいました。

普段は、ただ通り過ぎてしまうような、あんなことやこんなことを丁寧に説明してもらい非常に有意義な参拝ができました。

神宮に入ると空気もちがい、鈍感な自分でもパワーを感じました。

ちなみに今年は、20年に一度の遷宮の年です。素敵なところなので、みなさんも行った方がいいです。
できれば詳しい人がいると、なおさらいいです。

その後、おかげ横丁なども案内してもらいました。
Sくんお忙しい中、本当にありがとうございました。また案内して下さいね。


今回は、研修医レクチャーの紹介をします。


名前の通り研修医を対象に、臨床の現場でよく遭遇する分野の勉強を毎週1~2回行っています。

どんなことをしているかと言うと、

・胸痛
・尿所見の読み方
・神経学的診察法
・急性心不全
・脳卒中診察と意識障害
・ショックとSIRS
・頭痛
・輸液
・気管支喘息の対応
・呼吸生理学(疾患編)
・上部消化管出血
・血ガスの読み方
・抗菌薬、感染症
・血液培養
・輸血の基本
・バイタルサインの見方
・血算の見方、貧血の考え方
・失神、意識障害、痙攣
・創傷のプライマリケア
・常用薬の使い方
・書類の書き方
・インスリンの使い方
・EBM
・身体診察の取り方
・胸部レントゲン
・心電図の読み方
・腹部エコー

 などなど、各科の専門医より直接レクチャーします。
研修医レクチャーは、内容によっては連続講座を行います。医師だけでなく、コメディカルにも指導をしてもらいます。

 医学生さんも参加可能ですので、関心のある方は、お問合せ下さい。




  1. 2013/05/13(月) 14:30:39|
  2. 研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デンマークの学習会

みなさん、こんにちは医師医学生課のサルです。
ゴールデンウイークもいよいよ後半になりましたね。医師医学生課は、5月6日にみんなでファジアーノ岡山の応援に行く予定になっています。

ところで、以前このブログでも紹介しましたが、先日デンマーク在住の小島ブンゴード孝子先生をお招きして、「日本とデンマークの死生観の違い」について医療倫理学習会が開かれました。参加者は200人を超え、会場のCOMCOMホールは、エントランスまで人が溢れていました。デンマークの面積は北海道の半分、人口は約560万人とのことで思ったより小さな国という印象を受けました。教育・福祉・医療のすべでが、ゆりかごから墓場までと高度な公共サービスとして提供されており、世界幸福度マップでは、178ケ国中1位(ちなみに日本は90位)と国民満足度が高い国です。ただし、これらを支える財源は、所得税50%、消費税25%と税負担が高く、さらに、タバコ、アルコール、自動車等へは特別税がかかるとのことです。これだけ、高い税金を払っても、幸福度が高いというのは、国民の国に対する信頼がとても高いのだと思いました。ちなみに、選挙の投票率は86.9%です。
先生によると、
デンマークの高齢者が大切にしているのは、「自分らしい人生を自分で決めて最後まで」で、その死生観は「生きて自分を活かし切る」だそうです。
権利と責任をはっきりさせ、自分らしさを追及しながらしっかりと自立し、社会全体の幸福を真剣に考えている、デンマークという国にとても興味を持ちました。21世紀の日本が抱える問題解決へのヒントが満載の講演会でした。
  1. 2013/05/02(木) 17:22:30|
  2. 研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0