FC2ブログ

医局ブログ

クリニカルセミナーin Winter

こんにちは今年もあと残すところ4日となりましたね。

すっかり寒さが厳しくなって来ましたがみなさん風邪などはひかれていないでしょうか?

さてさて、先週の土曜日は岡山民医連主催のクリニカルセミナーを開催しました

岡山大学や旭川医科大学の医学生さん、富山大学の薬学生さん計8名と協立病院の初期研修医1名・後期研修医2名、水島協同病院の初期研修医2名が参加されました

IMG_6974.jpg

セミナーは年に3回ほど行っています。

今回は低学年の学生さんも参加しやすいように「コミュニケーションスキルの基礎」について学びました。

講師は我らが岡山協立病院の高橋院長です。

今回の目的は

①同じ事象をみても人それぞれに感じ方が異なることを理解する。

②自分とは異なる意見や価値観をもつ人を尊重することができる。

③コミュニケーションスキルの基礎を理解する。

④簡単なコミュニケーションスキルを実際に使うことができる。


です。

第1部では二重関心モデルをだまし絵を題材に学びました。

視点を変えるとまったく別のものに見える!中には「どうしても見えません」という人も。人ぞれぞれに感じ方って違うんですね。みなさんもやってみて下さい!二人の人物が見えるはずです!

ill_girl_or_old.jpg


そして、第2部では 1型糖尿病の患者と看護師役にわかれてロールプレイを行いました。

会話その1・その2を台本の通りにセリフを読むだけなのですが、看護師さんの言葉ひとつで言い方ひとつでこんなにも違うものなのかなぁと改めて実感しましたグループで看護師さんの良かったところ・よくなかったところを出し合ったのですが、この時にも自分では気付けなかった視点を聞くことが出来てとても勉強になりました

そして第3部は模擬面接

岡山協立病院後期研修医佐藤航先生と岡山医療生協MIC(模擬患者)の会の住友さんが大活躍でした

設定は認知症の母親が半年前から食事がとれなくなり、ミキサー食で介護していたが咳と痰がふえて食事がほとんどとれなくなり、点滴が続いています。息子さんが主治医の先生から病状説明を受ける場面です

医療現場を見て学生さんにもとても良い刺激になったようです

実際に同じ状況を経験した学生さんからは活発な意見が出ていました

IMG_6982.jpg


セミナー後には、交流会と題して焼肉をお腹いっぱい食べにいきました他大学の学生さんが仲良く交流できて良かったです

来年もいろいろな企画を開催していこうと思っています

医学生のみなさん!お会いできる日を楽しみしています

そして1年間ブログを読んでくださってありがとうございました

来年もよろしくお願いしますよいお年をお迎え下さい


スポンサーサイト



  1. 2013/12/26(木) 16:09:57|
  2. 医学生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

誕生日会

 お久しぶりです。研修担当のイヌです。
前回のブログアップから、だいぶあいてしまいました。
 決して何もなかったわけではなく、いろいろなことがありました。

この間のできごととしては、
10月 マッチング発表がありました。無事フルマッチすることができました。
    来年度は4名の研修医が研修予定です。国家試験頑張って下さい。
11月 JCEP(卒後臨床評価)のサーベイヤーに当院のS先生・U先生・イヌ次長・キジがなりました。
   JCEPとは、初期臨床研修の第三者機関の評価機構のことで、この受審を通してより初期研修の質を高めることができます。サーベイヤーは、その調査官のことです。JCEPは当院も2014年10月に受審します。
12月 H先生の結婚式 おめでとうございます。
  
                                  などなどありました。

昨日は、研修医の誕生日会をしました。
毎月先生の誕生日が来ると救急の頼りになる看護師さんたちがケーキを用意してくれて医局でお祝いをします。


IMG_6824.jpg

みんなでお祝いをしました。


ケーキは、H先生が切るのを失敗して見るも無残なことになりましたが、味はおいしかったです。

今日は、毎月恒例の外部講師を招聘しての臨床カンファレンスでした。
多くの方が参加して、学びを深めました。

IMG_6838.jpg


年末は医学生の実習もあります。
今年もあと少し頑張っていきましょう!
  1. 2013/12/20(金) 08:49:55|
  2. 研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0