FC2ブログ

医局ブログ

今日から新年度ですね!

みなさん、こんにちは

ブログの更新が空いてしまってすみません

岡山ではさくらが満開になって来ています

岡山の名所後楽園の河川敷も賑やかです

今日から岡山協立病院にも40名の新入職員がやって来ました!

医局にも3名の研修医が入職し、賑やかになりそうです

さてさて、3月はというと実習や高校生1日医療体験にと大賑わいでした

2月終わりから、

高知大学4年生
北里大学2年生
旭川医科大学1年生
北海道大学6年生
岡山大学2年生
岡山大学1年生

以上、6名の医学生さんたちが岡山協立病院に訪れてくれました

病院見学というと

高学年の医学生さんたちが臨床研修病院先を探してというイメージですが、

岡山協立病院には低学年の医学生さんたちもたくさん実習に来てくれています。

医学知識はまだまだだけど、病院の医療に触れてみたい現場を見てみたい

そんな医学生さん大歓迎です

今回の実習では

往診に同行したり、

班会(地域での健康づくり)に参加したり、
CIMG0323.jpg


あったか弁当(配色サービス)をお手伝いに行ったり
CIMG0267.jpg

CIMG0272_201404011801260da.jpg


と、地域の中での岡山協立病院の活動を見てもらいました。

岡山協立病院ではいつまでも住み続けられる健康で明るいまちづくり

を目指してさまざまな活動をしています。

その中で、班会やあったか弁当といった取り組みは地域の中で

高齢者がひとりぼっちにならないための活動の1つです。  

班会では病院から医師や看護師や薬剤師などの職員が無料で病気や予防についてお話してくれます。

また、自分たちで血圧チェックや尿チェックなどの健康チェックも行います。こうした班会での健康チェックは

一次予防ならぬ0次予防です。日々の健康状態がみんなでチェックできるっていいですよね

また、あったか弁当とは月3回、ボランティアの方たちでお弁当を作り、

一人暮らしの高齢者に見守り活動も兼ねて配っています。

医療の質を高めることはもちろん、地域のど真ん中の医療活動も岡山協立病院は大切にしています。

あなたも見に来て見ませんか?

もちろん高学年の方も大歓迎です

病院の中と外を見に来て下さい


P.S ちなみこの日あったか弁当で配ったのはこれ。春ですね
CIMG0264.jpg












スポンサーサイト



  1. 2014/04/01(火) 14:51:32|
  2. 医学生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0